【おしりを悪化させない7つのアドバイス】ピーチラック白書より

 

ピーチラックを買うと付いてくる冊子のひとつピーチラック白書にとてもいい事が書いてあったのでご紹介します。

 

 

おしりを悪化させない7つのワンポイントアドバイスというものです。 私も毎日これらを励行しています。 「【おしりを悪化させない7つのアドバイス】ピーチラック白書より」の続きを読む…

ジムに通わなくても出来る筋トレのメニュー

 

このページでは家でも出来る筋トレ法向けのメニューを紹介していきます。 

この少ない労力で筋肉をつける方法の基本をまだ読んでいない方はまずこちらを読んでからこのページのメニューを見てください。 簡単に理解できる内容です。

 

それでは始めます。 まずはダンベルセットを購入してください。 なくてもトレーニングはできますが、ダンベルスクワットなど足を鍛えるのにとても効果的なトレーニングもあるのでダンベルがあった方がいいです。 「ジムに通わなくても出来る筋トレのメニュー」の続きを読む…

理にかなった正しい筋トレ法 便秘も防げるその方法とは

 

 

この理にかなった正しい筋トレ法のページの目的はボディビルの大会で優勝することではなく、少ない労力で筋肉を増やして体温を上げ、健康的な身体を手に入れることです。

体温を上げれば免疫力も上がり、内臓の機能も向上するので冷え性もよくなり、便秘などもしにくくなるからです。

 

それでは、さっそく正しい筋トレの要点を説明していきます。 なお、この方法はトレーニングジムでも採用している信頼できる方法です。 「理にかなった正しい筋トレ法 便秘も防げるその方法とは」の続きを読む…

女性の方が痔が多い理由とは 女性特有の痔の防ぎ方も紹介

 

恵仁会病院グループによりますと、痔の患者さんは男性よりも女性の方が2割以上も多いということです。 

しかも、このデーターは来院した人だけの数です。 病院に行きにくくて受診できていないという方も入れると、実はかなりの数の女性患者がいるらしいということです。 「女性の方が痔が多い理由とは 女性特有の痔の防ぎ方も紹介」の続きを読む…

痔になりにくい食生活とは

 

痔の原因は便の状態に大きく関わります。 便秘や下痢をしやすい人はどうしても痔にもなりやすくなりますから、普段から食生活に気を使って、いい便がスルリと出るようにしたいですね。 

このページではお通じがスムーズになる食生活について書きました。 「痔になりにくい食生活とは」の続きを読む…

痔に効くツボ

 

ここでは痔に効くツボを紹介します。

まずはツボの押し方の基本から説明します。 

筋肉は息を吸っている時は硬くなり、吐いている時は緩むので、ツボも息を吐きながら押すようにしましょう。 そして、息を吸いながら指を離すようにします。

押す強さは1cm沈むぐらいの強さで押すのがいいそうです。 結構強めですね。 骨があって押し込めないツボの場合はそういうイメージで押します。 押す時間は押していて疲れない程度でよく、回数は5回ぐらいでいいそうです。 押すと痛い場合は無理に強く押さないでください。 「痔に効くツボ」の続きを読む…